読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

カンヌセミナー2016 Day 4

本日、カンヌライオンズ4日目です!
皆が注目、ライオンズイノベーションも本日1日目を迎えました。

ライオンズイノベーションをキックスタートしたセミナーは
・R/GA創設者のボブ・グリーンバーグ
・R/GAエグゼクティブクリエイティブディレクターのニック・ローが登壇した
「Disruption by Design(デザインされた変化)」というセミナーでした。

160621_001.jpg

9年ごとに事業形態に改革を起こしているR/GA。
なぜエージェンシーとして、改革、イノベーションが常に必要なのか?

ニック・ロー曰く、
「変化と直面したときに改革をしようとしても、もうすでに遅い。
トップに立ったとき、改革を起こす必要がある。」

2013年に「For the Connected Age」というビジョンをかかげ、
すべてがつながっている時代でのコミュニケーションとサービスに
重点を置いているR/GAの事業形態とはどうなっているのか?

コミュニケーション:60%
プロダクト&サービス:30%
ビジネス改革:10%

実は、スタートアップとの協働がここ数年注目を集めていたR/GA、
事業ではたった10%しかしめていなく、従来の代理店としての機能が60%となっている。

しかし、明日のメインステージでのセミナーのティザーとして、ボブ・グリーンバーグは「これからオフラインの場所をオンラインへとつなげるコネクテッド・スペースへと事業を広める。
でも詳しくは明日のセミナーで」なのだとか。ふむ、気になりますね。

3つあがった事業内容の各事例をセミナーで紹介していました。

コミュニケーション
Beats by DreのTVCF

Beats by Dreのデジタルキャンペーン


1つは、とてもリッチな作りとなっているフィルムで、
もう1つは、ソーシャルメディアを最大限に活用したデジタルキャンペーン。
メディアは違えど、どちらも題材はカルチャーに根付いている内容となっている。

プロタクト&サービス
音楽ストリーミングサービスのSpotifyと連携し、ランニングのペースを持続できる
ランニング専門のプレイリストをキュレーション機能を追加したNike+のアプリ。

Nike ホームページより
160621_002.jpg

ビジネス改革
スタートアップのアクセラレータープログラムのこと。
スタートアップへ投資し、そのスタートアップに大きなクライアントと同様な
R/GAクリエイティブサービスを提供し、ビジネス改革していく、ということ。
 

次のR/GAの改革のタイミングは2022年。

「ボブは死んでいて、僕は大人おむつをはいて登壇しているだろう」
となんともブラックなジョークとともに、ニックは2022年を
「The Age of Intelligence」だと予言してセミナーは終わりました。

以上です。

Adieu!