GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

MWC2019 前日プレス発表からの話題

世界最大級のモバイル展示会であるモバイルワールドコングレス(MWC)に参加するため、バルセロナへやってきました!

f:id:bbmedia:20190225061456j:plain

日中はとても気持ちいい気候ですが、夜は冷え込みますっ

正式には明日2月25日から始まるのですが、本日はプレス向けの発表会が開かれていましたので、話題となっているプロダクト発表をいくつかご紹介いたします。

 

Microsoft HoloLens 2

2週間ほど前にティザー動画を公開するなどし、「新しいHololensが発表されるのでは?」と話題を呼んでいたのですが、ご期待通り、HoloLens 2の登場です。

4年前に誕生した初代HoloLensに比べ

・価格が3500ドル(約1500ドル安い)

・ハンドトラッキング技術の導入

・リアルタイムのアイトラッキング技術の導入

・3倍ほど着心地が良い

・2倍ほど視野拡大(公表はされず推定)

どちらかと言うと、一般消費者よりも、業務用のユースケースを想定しているようですが、いずれ、エンタメやゲームへと発展していく予定、とのことです。

 

Huawei Mate X

今年のMWCの注目話題は、5G対応端末と折りたたみ式スマホ。その両方を備えているのが、こちらHuaweiのMate Xです。6.6インチのスマホとして持ち歩けるとともに、開いて8インチのタブレットとして楽しむことも可。「ちょっと欲しいかも」と思っているそこのあなた。2019年中盤に発売予定で、価格は2299ユーロ(約29万円)となります。チャリン♩

 

Samsung Galaxy Fold

ひと足先の2月20日に発表されたのは、スマホ市場最大シェアを誇るSamsungの折りたたみ式スマホ、Galaxy Foldです。残念ながら、こちらは5G対応されておらず、対応端末が発売されるのは来年になるとのことです。Huaweiよりお買い得の約22万円で、折りたたんだ状態で4.7インチ、開いた状態で7.3インチとHuaweiに比べて少しだけスリムとなります。

 

さて、あなたはHuawei派、それともSamsung派?