GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

SXSW2019 開幕!

アメリカのテキサス州の首都オースティンで毎年3月に開かれるフェスティバルSXSW(サウスバイサウスウェスト)にやってきています!

f:id:bbmedia:20190310031221j:plain

初日はあいにくの曇り...

もともと音楽祭から始まったSXSWは今では、インタラクティブ、映画、教育、VR/AR、スタートアップ、テクノロジー全般と幅広いテーマのセミナーが開催される大型フェスティバルとなっています。

3月8日〜17日までの9日間、オースティンはお祭り騒ぎで人で溢れかえります。今年、真っ先に目を引くのが、レンタル自転車ではなくレンタル電動スクーター。上記の写真でも車の後ろに悠々と乗車している2人の男性に気がつきましたでしょうか。

f:id:bbmedia:20190310061249j:plain

歩道に並んでいるレンタル電動スクーター

色々な企業がレンタルスクーターをオースティンに提供はじめたのが去年の中旬。主にBird RidesとLimeBikeの2社が先にオースティンへ舞い降り、その他多くの企業が市場に潜入しようとしています。ライドシェアのLyftUberもスクーターの提供を開始しています。だいたいの費用は、サービスを開始するのに1ドル(約110円)で、1分ごとに15セント(16円)、請求されるようです。

f:id:bbmedia:20190310061255j:plain

気持ちよさそー

うーん、地に足をつけていたい児玉としては、少し怖くて乗るのに勇気がいりますね。また、車を運転する人からしてみると、スクーターの人を引いてしまうのではないか、と怖くて、いい加減やめて欲しいのだとか...。(昨日お世話になったLyft運転手の意見)

 

そしてスクーター達の運命とは....

f:id:bbmedia:20190311094352j:plain

無残に乗り捨てられるスクーター達 その1

f:id:bbmedia:20190311094429j:plain

無残に乗り捨てられるスクーター達 その2

 

最後に、参加者に配られるSXSWのバックのデザインがかわいい!結構フェスティバルでいろんなバックを頂くのですが、SXSWはいつもデザインが可愛くて、さすがオシャレ都市、オースティンって感じです♪

f:id:bbmedia:20190310031442j:plain

なんか色使いやイラストの感じが”オースティン”って感じなんですよね