GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

心地よい動画たち 広告事例

夏も終わり、9月突入の第1週目。ざわざわと慌ただしくなる毎日。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?少し疲れたかも、と思っているそこのあなたにお届けする今回のブログ内容は、心地よい動画の広告事例です。

f:id:bbmedia:20190905200104j:plain

YouTubeよりスクリーンキャプチャ

去年から今年にかけてASMR動画*(聴覚に刺激を与えて心地よい感覚を提供する動画)が流行りましたね。そして最近では、ASMRの視覚版として、Oddly Satisfying Videos*(不思議と満足する動画)が注目を浴びていること、ご存じでしょうか?Oddly Satisfying Videosは、数年前からインターネットで流行っている動画のジャンルです。繰り返される動作、パターン、シンメトリーなどを用いて、「なんだかわからないけど、心地よい」と見続けてしまう動画のことです。

*ASMR: Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚絶頂反応)

*Oddly(オッドリー:不思議と)Satisfying(サティスファイング:満足できる様)Video(ビデオ:映像)

 

これらの手法を今、広告に用いているブランドが出現しはじめ、その中からいくつか、動画をご紹介します。「脳へのマッサージみたい」とまで言われており、ストレス解消の働きもあるのだとか。では、心地よい体験をどうぞ!(ヘッドフォンでのご視聴をオススメします)

Michelob ULTRA Pure Gold

最近で一番有名なのは、今年のスーパーボウルでオンエアされたミシェロブ・ウルトラ、というビールブランドのASMR動画ですね。レニー・クラヴィッツの娘、クロエ・クラヴィッツがあなたをゾクゾクさせます。

 

KFC

心地よい雨音に見せかけ、実は美味しそうなチキンを揚げている心地よい音。男性のイイ声が深いリラクゼーションへと誘います。KFChill(ケイ・エフ・チル)という特設サイトへと導く動画として作られており、サイトへ行くと、そこにあるのは...チキンが揚げられている音60分、ベーコンが焼かれている音60分、そして、グレイビーソースがふつふつと沸騰している音60分。去年9月12日のマインドフルネスデーと言って、「瞑想をする日」に合わせて行われた施策です。

プチ英会話

Chill(チル)=リラックスする、という意味(スラング

例)Do you want to chill? (ドゥーユーワントゥチル?)=ちょっとリラックスする?

 ナレーション>精神を落ち着かせるための心地よい音。肩の力を抜き、五感を研ぎ澄ませ、チキンが揚げられている音をお楽しみください。ええ、落ち着くでしょ?雨。チキン。雨。チキン。雨。チキーン。もう一息ついて、ケンタッキーフライドチキンの音でどうぞリラックスしてください。

 

LYNX

男性化粧ブランドLYNXがASMRを使用したのは、リラクゼーション目的ではなく、機能的なチュートリアル動画。制作された3つの動画では、胸毛篇、足毛篇、〇〇篇、とパーツごとに、男性向けのムダ毛処理方法を、石鹸とシェービングフォームが融合された商品機能とともに紹介しています。

 

McDonald's

そして、最後にご紹介するのが、ASMRだけでなく、Oddly Satisfying Videosへも力を注力しているフランスのマクドナルドの朝マックのキャンペーンから。朝マック専用のマイクロサイト「柔らかさの世界」に投稿されている数々の心地よいGIFを長編に繋いだものが下にある動画となります。

そして、心地よい映像と音を組み合わせた実写映像も。(動画中間部分の卵のシーン。特にゾクゾクしますね...)

さて、脳へのマッサージになりましたでしょうか?9月からも頑張っていきましょー!