読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

Mattel The Evolution of Barbie

海外の広告紹介

輝くブロンド色の髪。長く伸びた足。くびれたウェスト。
幼い女の子たちに、"偏った美"の考えを植え付けるきっかけにもなってきた
バービー人形ですが、今年、生誕約60年の時を経て大きく改良されることとなりました!

Mattelより
160209_01.jpg

1月末、マテル社が"新しい体型"のバービー人形「ふくよか」「小柄」「長身」の3体を発表!

体型の他にも、7色の肌の色と、20色の目の色が加わりました。

新生バービー人形発表に合わせて、「多様性の尊重」というブランドメッセージを伝えるウェブムービーもリリース。

開発の裏側を語るデザイナーたちのインタビューと、人形で遊ぶ女の子たちの楽しいコメントを織り交ぜた内容で、ムービーの監督はオスカーノミネート経験のあるドキュメンタリー監督のローリー・ケネディー。

さまざまな女の子たちをキャスティングすることで「多様性の尊重」
という今回のブランドメッセージをより強く後押ししています。

(ただ...出演しているのが女の子たちだけで、
男の子たちが混ざっていないことを残念に思うのは私だけでしょうか?)

最後のコピー
Imagination comes in all shapes and sizes.
『創造は、さまざまな形と大きさで作り上げられる。』