GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

カンヌセミナー Day 4

カンヌ4日目のピックアップセミナーは
すでに2回の授賞式を経て、8つのゴールドライオンを手にし、
受賞ラッシュのR/GAのセミナーです。
セミナー名は「START-UP:How agencies can build companies for the Connected Age」今年、Lion of St.Marksという名誉賞を受け取るボブ・グリーンバーグも登場。

150624.jpg

R/GAといえば、Accelerator Programでスタートアップの支援、パートナーシップを結ぶので話題を呼んでいますが、そのAccelerator Programについて、詳しく説明するセミナーでした。
昨日のCP+Bに続き、新しいエージェンシーモデルのセミナーです。

アクセラレータープログラムのウェブサイトはこちらから
http://rgaaccelerator.com/connecteddevices/

Accelerator Programを始めた理由(WHY)、どういう仕組みか(HOW)、
どんなモノが生み出されているのか(WHAT)、どういった結果を出してきているのか(IMPACT)の4つを通して細かく説明。

〈WHY〉
・エージェンシーとして、今までとは比べ、収入の減少。
 →他に収入を得れる仕組みを考える必要がある。
・業界全体にスタートアップのプレッシャーが押し寄せてきた
・今までR/GAなどのクリエイティブエージェンシーに就職する人がスタートアップへ流れる
・近年クライアントは、一新しようとイノベーションを求めている
・グーグルのように、80%仕事、20%新しいことを生み出す、というのをめざし、ラボ機能を入れるエージェンシーは多かったが、仕事とのバランスがうまくいかない
・スタートアップに対しての投資が急増したが、スタートアップの成功率は20に1つ

〈HOW〉

アクセルレーターとは、スタートアップに出資し、メンタープログラムを開催、
その代わりにそのスタートアップの株を一部もらうシステム。

・40ヶ国以上からのスタートアップが参加
・出資するスタートアップを決めるには、創業者と会い、プロダクトを試す
・R/GA内のオフィスのひとフロア分にラボ、コラボスペースなど、
このプログラムのためのスペースを設ける
・クライアントなど、メンターとなる人たちを呼んで、価値あるインサイトをもらう
・プレゼン(ピッチ)の練習
・投資する可能性のある人たちを呼んで、生デモ発表会。
・2年間で20社のスタートアップの支援へ

150624_01.jpg
〈WHAT〉
・Alvio http://alv.io/
・OWLET BABY CARE https://www.owletcare.com/
・grove https://grovelabs.io/
・Bio Ranger
・hammerhead http://hammerhead.io/

〈IMPACT〉
・2つのプログラムを通して、13億のメディアインプレッションを獲得することに成功
イノベーションのリーダーとしての地位を獲得
・いくつもの賞を受賞し、才能ある人のリクルートへと繋がっている
・投資家とのパートナーシップを結ぶことに成功
・今後、ロサンゼルスドジャーズとのプログラムを8月から、ベルリンでは10月から、また、カンヌでもスタートアップアカデミーを実施
・2016年の終わりには、Acceleratorプログラムは8ヶ国へと渡る予定。
よって、2016年の終わりには約80社がポートフォリオにおさめられる

イノベーションを加速させるのに、
エージェンシーはスタートアップのエコシステムとつながりを持つべき、
とセミナーは締めくくられました。

他、色々と興味深いセミナーの多いカンヌですが、
4日目の内容は、こんなところで。

では、また明日!
A bientot!