読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

アルスエレクトロニカ 光でデータを視覚化

フェスティバル

アルスエレクトロニカ2日目!
本日ご紹介するのは、アルスエレクトロニカセンターに仕込まれた
LED照明を使ったインタラクティブインスタレーション

ars_day2_001.jpg

インスタレーションの名前は
CONNECTING CITIES(都市と都市をつなげる)。

簡単に言うと、LEDを使ってあらゆる都市のデータを可視化し、
都市同士のデータを比較できるようにしたもの。

① ある都市のデータを、コントロールパネルを使ってオーディエンスに選んでもらい
ars_day2_003.JPG

② そのデータをインフォグラフィクスにしたものがモニターに流れる
ars_day2_004.JPG
ars_day2_005.jpg

③ そのインフォグラフィクスの映像はLEDの光として、ビルの壁に現れる

窓枠に設置されているLED照明はこのような感じars_day2_006.jpg

同じ広場でFLAMEというインスタレーションも。
息を感知する装置を設置。
息が十分に吐かれたら、中央の装置から炎が立ち上る仕組み。

ars_day2_007.jpg

知らない者同士が協力し合って、装置に一生懸命、息を吐き、
炎が立ち上ると跳ね上がるほど喜びあう風景が印象的でした。

インタラクティブな展示が多いアルスエレクトロニカより
2つの作品のご紹介でした〜!