読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

アルスエレクトロニカ アニメーション祭

本日、アルス最終日です。

様々な展示場ではすでに撤収ムードが充満する中、
アニメーションフェスティバル会場にはじめて足を運びました。

アニメーションフェスティバルとは、
アルスエレクトロニカ賞の審査員に選出されたアニメーション作品の上映会です。

フェスティバル中、朝から夜中まで、ひたすら様々な作品が上映されており、
世界各国からの作品を見ることができます。

その中から、いくつかご紹介!

アブストラクション部門〉
Desent by Johan Rijpma

Omote/Real-Time Face Tracking & Projection Mapping by Nobumichi Asai

〈コメディー部門〉
A Town Called Panic: The Christmas Log by Stephone Aubier, Vincent Patar

〈ミュージックビデオ部門〉
Dog Blood - Chella Ride by Golden Wolf

Hundred Waters - Innocent by Jeremy Clapin

Reid Willis - Placed by Fernando Lazzari

〈メンタルステート部門〉
portrait by Donato Sansone

アニメーションと言っても、テイストは多数。

もっといっぱいご紹介したいところですが、本日はここまで。

リンツのアルスエレクトロニカ日記は以上となります。

Danke!
(出張中、唯一言えたドイツ語)