読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GLOBAL CREATIVE TRIP

世界各国を旅しながら働く児玉が、海外のクリエイティブトレンドをいちはやくレポートします。

SickKids VS: Undeniable

海外の広告紹介

The Hospital for Sick Childrenというカナダにある小児科病院の広告。

f:id:bbmedia:20161111180819j:plain

YouTubeよりスクリーンキャプチャ

 

子供たちを病気と戦っている勇者として力強く描き、ビジュアル的にエッジの効いた2分の広告です。この広告の目的は資金集めですが、これを見た人、病と戦っている人は勇気付けられるのではないでしょうか。

 

音楽はDonnie Daydreamの"Undeniable"を楽曲として使用。重低音のビートが効いたラップナンバーで、テンポ感のある編集とマッチしています。

 

どこかトーンがスポーツ?、と思っていたら、去年、スポーツブランドのAdidasが、同じ楽曲で広告を展開。Adidasの広告では、病気と戦っている子供たちの代わりに、トップアスリートが一生懸命プレイしている姿を編集でつないでいます。

 

近年で一番好きなGuinnessの広告も少し思い出すような...

 

病院の広告には珍しい、攻めっぷりです。

 

ちょっとした英語メモ

Undeniable:まぎれもない、否定できない

Fund the Fight:戦いに資金を出そう